【お知らせ】 容量不足のため21年10月からケン坊のダラッと日記 part.2へと続きます。

2009年05月05日

マッスル生観戦!

CIMG2865-2.JPG


いやぁ超面白かったナァ。

マリスタの野球観戦を途中で抜けて後楽園ホールのマッスルハウス8を生観戦してきました。

マッスルの場合、他のプロレス団体と違って最初から観ないとコンセプトが分からなくなる。
だから最初から満員の観客を動員するんだよね。
普通にプロレスしていたら「若手はいいや」って遅れて観戦に来たり、途中でトイレタイムってなるんだけどね。
観客のみんながリングに集中できるのは坂井さんと今林さんの構成力のスゴさだと思います。

 今回もね、「不況」「プロレスライセンス」「日墨友好」っつ〜タイムリーなネタから入るんですよ。

「墨」ゆ〜ても墨田区の略らしい。「日」は・・・触れないでいこう。
よってこ〜ゆ〜キャラが出てくるんですねぇ。

CIMG2847-2.JPG


大爆笑!

その後も「スーパー・メガネワールド・スポーツ」(通称SMS)というスポンサーが出たり、会場全体がパチンコ、大家の楽屋泥棒ネタ、ミリオネア、ブラジルから衛星中継・・・・盛りだくさんっ!

鈴木みのるさんもマッスルの世界にドップリ漬かってます。

CIMG2862-2.JPG


 ゲストも何気に豪華。それもチョイ役ですから。

 最後の反省会も突然やったような演出になってますけど、アレはアイスリボンのマネでしょ。
やっぱ舞台俳優の亜門さんがビシッとやるから演技なのかガチなのか分からなくなるよね。

ボクは終始大爆笑でした。

 あえて苦言を言うなら、今回観て思ったのは「ネタを詰め込みすぎ」という点。
「日墨友好」も「SMS」も「大家」もすべて中途半端に終わってます。
このうちの1つを3時間かけてゆっくり進行していけばテーマがしっかりしてよかったんだよね。
過去のマッスルがそうだもん。
今回のテーマは「観客参加」「観客が決める」でしょ。それも途中から。
だったら最初からこのテーマを推していけば最後も締まる訳で・・・。
この辺が現状打開の鍵だと思うのですがねぇ。

まぁ、我々観客は深く考えないで出されたものを単純に楽しんでいますけどねるんるん

最後にお土産をもらいました。
CIMG2867-2.JPG
「CRマッスル」のパチンコ玉(爆)

 舞台を見るより全然面白いワ。
ネタつくりが大変だと思いますが、ぜひこれからもマッスルを続けてくださいっわーい(嬉しい顔)

次回も観戦するぞ〜手(グー)
posted by ケン坊 at 09:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118653001

この記事へのトラックバック
レンタルCGI


全部見る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。