【お知らせ】 容量不足のため21年10月からケン坊のダラッと日記 part.2へと続きます。

2009年07月19日

7.18ロッテ6−8ソフトバンク

CIMG3364-2.JPG



 結果だけ見るととても惜しい試合のように見えます。
が!7回までは一方的な展開だったんだよね。

結構守備がミスるんで緩慢なプレーにしかみえないんだよなぁ。
打線も三振の山を築くしねぇ。

特に唯一ヒットを打っていた西岡を代えた時には「何でやろ」思ってましたけど結果的に今季3度目の先発全員三振を免れたのだからナイス采配なのである。

そんな感じなのだから8回によく追いついたナァ。
だれも予想してなかったと思うよ。
それもさ、チャンスであっさり三振ばかりする里崎がホームラン打ったんだからねぇ。勝負は分からないもんだ。

さらにこのまま逆転して勝っていたら同点タイムリーのバーナムJr.が連夜のヒーローだったかもしれないね。

結局、打力中心にするのか守備中心にするのか決めたほうがまとまると思いましたね。

心の準備が出来ていなかったであろう伊藤投手が残念な結果でした。

【観戦成績】
28試合11勝16敗1分
posted by ケン坊 at 23:28| 千葉 ☁| Comment(0) | 野球or千葉ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

レンタルCGI


全部見る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。