【お知らせ】 容量不足のため21年10月からケン坊のダラッと日記 part.2へと続きます。

2006年10月05日

水槽

 この間、某飲み屋で180センチくらいある水槽にブルーライトでエンゼルフィッシュとグーラミーを優雅に混泳させていたをみて、自称アクアリストの心が疼いてしまった。

小型デザイン水槽でオシャレに飼うのが流行っているが、やっぱ魚は大型水槽が映える。

今はどんなのがあるのか、ヤフオクで研究してみた。

昔はコトブキのガラス水槽くらいしかなかったものだが最近はニッソーやら何やらが色々なサイズの水槽をだしている。

魚の多様化から観賞魚に水槽を合わせる時代になったんだなぁ。

オークションで見た中で魅力的(っつ〜かボロアパートでも飼えそう)な水槽があった。

1200×300×300サイズの67g

これならちょっと高さのある60cm水槽と容量が変わらず、しかも横長。

重さもオイラより少し重い(1g≒1kg)だから重量負担も少ない。

値段は8800円。

こんなのでネオンテトラを群泳させたらスゲー癒されそう。

しかし必要機器一式揃えると5万くらいかかりそうなので、妄想の世界だけであきらめることにしよう!
posted by ケン坊 at 22:39| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | アクアリストになりたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水槽すごいですね。
雑談みてください。コメントしてます。
Posted by 一番星 at 2006年10月06日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
レンタルCGI


全部見る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。