【お知らせ】 容量不足のため21年10月からケン坊のダラッと日記 part.2へと続きます。

2009年02月21日

サスケ送検

 やっと今日の東スポに続報が載りましたね。

この事件は意外と影響があるようで、大阪タッグは返上かもしれんし、スカイAは放送カット、みちプロ社長復帰も白紙撤回。

なんか青サスケで復帰するお膳立てが揃った感じだね。

当の本人は“素顔”で送検されちょるそーです。

深く反省もしているようで、このまま示談で解決するんじゃないかなぁ。


これ以上プロレス界のイメージが悪くならないうちに早めに対応してくださいよ、ホント(-_-;)
posted by ケン坊 at 20:10| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

サスケが逮捕?!

SASUKESAN.JPG


 今日のお昼のニュース。

「プロレスラーの・・・」

!? どんな状況でもボクの体はこのフレーズには敏感に反応します。

「グレート・サスケ容疑者が・・・」

ご飯を噴出しそうになったよ。
いきなり”容疑者”からはいるんだもん。


 よくよく聞くと、電車内でカメラ付ケータイで"盗撮"されたので怒ってケータイを叩きつけた上に胸倉を掴んで蹴ったらしい。

電車を降りたあと道端で、駆けつけた署員に現行犯逮捕となったようだ。


 いろんな人のブログを見て、賛否両論ありますねぇ。
道徳、倫理的意見。
でもさ、プロレスラーはこうあるべき的な意見がないんだよね。

昔のレスラーって近寄りがたい雰囲気ってあったじゃない。(今でいう長州のような選手)
これってナメられてはいけないっていう力道山の教育があったんだよね。

でもさ、最近のレスラーってどことなくファンとの境界線が曖昧になって、選手が媚を売るような感じで威厳が薄れつつある印象なんだよな。
ファンも公共の場で気軽に写メしちゃったんでしょ。
ましてこんなヒドイ目に遭うなんて夢にも思ってなかっただろうに。

 だからさ、今回のサスケはやり方はマズかったけど、これ位のことをしてもいいと思うんだよね。

レスラーは威厳と礼儀を重んじる、礼儀を守らないとこういう目にあうんだぞっていうのを世間にアピールする機会としては良かったのではないでしょうか。

ファンとの境界線を明確にする意味でもネ。


ただ、警察には協力しようよ。
自分が悪くないと思っているなら尚更でしょ。
記事には「住所不詳」扱いだし〜。

こういう事だから世間の目は「これだからプロレスラーは・・・」って言われてイメージダウンになるって〜の!

宇宙大戦争を私生活に持ち込んじゃダメですよ、ホント。
posted by ケン坊 at 22:08| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

【DVD】マッスル牧場 CLASSIC



 前回紹介したとおり予約購入しちゃいました。

マッスル牧場CLASSIC DVD-BOXです。

テレビ埼玉でレギュラー放送していたものをそのままDVDにしています。
まだ1本(4回分)しか見てないですが、「埼玉に泊まろう!」や「UMAアラカワール」を探したり、低予算でゆる〜い内容にも関わらず非常に笑えるバラエティーであります。
やっぱ番組は金じゃなくてアイディアなんだなぁ。

そんな企画の中に必ず試合が入っているんですよね。
試合っつ〜てもリングがあるわけでもない、プロレスごっこみたいな感じです。

放映上ではハプニング的に映っている場面もすべて台本上の演出であることが分かります。

クセになる面白さがあるDVDです。


特典映像はマッスルの歴史。
マッスル1あたりはお宝映像ですねぇ。
ケン片谷選手とか出ていたんですね。
ストーリーはなんとなく覚えてはいたんだけど、出演者までは完全に忘れていました。

マッスルファンは絶対に買いですよ(^^)

1.3後楽園も楽しみですね♪
posted by ケン坊 at 21:06| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

NOAH中継打ち切りなんて・・・

 マジっすかぁ〜〜〜がく〜(落胆した顔)

日テレのNOAH中継を来年3月で打ち切りにするんですって。
日テレと力道山(百田家)は切っても切れない関係だと思っていました。
それを経費節減という理由で打ち切っちゃうなんて残念です。

ボクが見ていた時代は土曜17時半の「全日本プロレス中継」
マスカラス兄弟やリッキー・スティムボート、ジプシー・ジョーにキラー・トーア・カマタなど外国人レスラーが人気を博していた時代です。
ハンセンが電撃移籍した第1戦のvs原戦の木更津大会もこの時間帯に放送されたんだよな、確か。

その後、ウォリアーズや輪島なんか出てきて土曜?19時のゴールデンに進出したんだよね。
選手の離脱等で日曜22時半、そして深夜に移って今や明け方っつ〜ても過言じゃない時間帯。
スポンサーが付かないとはいえ見る人が限られちゃうよな。

55年も続いたんだから最後くらいはゴールデンでスペシャルにして欲しいな。
それができないなら倉持さんや福沢さんに実況してもらうとかさ、今までの集大成で終わらせて欲しいヨ。

少なくとも巨人戦よりは面白い試合をしていると思いますので・・・。
posted by ケン坊 at 22:43| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

面白すぎ宇宙大戦争

 サムライニュースでようやく見られましたよ、宇宙大戦争。

マニア垂涎の東北・埼玉・名古屋の英雄揃い踏み。

サスケのハチャメチャ殺法、ロビンさんの技に(笑)

佐藤兄弟やメフィラス星人相手ながら試合が成立するもんですね。

サバイバル飛田の映像が少なかったのが残念。

試合後の飛田のマイクに「オレが埼玉で怪人をやっつければいいんだな。おまえはもうしゃべらなくていい」と睨みながら言うサスケ。

サスケが埼玉に参戦するんですかいな?

一番驚いたのはロビンさんのマイク。

円谷公認のウルトラマンがマイクでしゃべっちゃマズイでしょ。


ハッピーエンドでまだまだこの戦争は続くようです。

選手が育ってきて今のみちプロは近年にない面白さがありますな。

あ〜あ、後楽園行きたかったナ。
posted by ケン坊 at 22:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

マッスル!マッスル!



面白そうなDVDが出ますねぇ。
地上波(テレ玉)で放送されていたマッスル牧場のDVD−BOXですよ。

マッスルほど面白いエンターテイメントプロレスはそうそうないですからね。
鶴見亜門さんの演出もGOODですから。

っつ〜ことで、テレビ番組のマッスルも面白いと思っています。
これは予約購入でしょう。

僕なら買いますヨ
posted by ケン坊 at 00:03| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

これはプロレスじゃないなぁ(汗)

コタツvs脚立


ケータイからの更新なのでユーチューブのリンク貼りです。(´ヘ`;)

そのほうがケータイユーザーもパケホの人なら気兼ねなく見られますからね。


これは、ますだ祭りで行われた伝説の試合。

プロレスファンなら誰もが疑問を持つ
「脚立とコタツ、どっちが強いのか!?」
を、このマットで実現した貴重な映像です。

衝撃的な結末を御覧ください
posted by ケン坊 at 23:23| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今のプロレス



サバイバル飛田vs木人ケン


 ”今の”とは書いてますが5年も前の試合になりますかね。

この『作品』を友人に見せると

「リングがないexclamation×2がく〜(落胆した顔)

カルチャーショックです。
う〜ん、すでに僕らマニアの間では当たり前の光景ですからね、そこに食いつくとは思わなかった。

で、見た目以上に強い木人ケンをみて大爆笑。

こ〜ゆ〜世界もあるんですよ。

これもプロレスなんですよね。

ボクは埼玉プロレスの世界が大好きです(笑)
posted by ケン坊 at 18:16| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

ミミ世代です

ミミ萩原vsルーシー加山



 ケータイでもユーチューブが閲覧できるようになって暇なときにコソコソ見てます。

ボクが女子プロレスを見だした頃人気だった「ミミ萩原」を検索すると懐かしい映像に辿り着いた。

ケータイからの更新なんで直貼りができないからリンクで対応します。

この試合、20分1本勝負で映像は3分割されてます。
(つまり貼ったリンクは序盤)


 とにかくね、クラッシュ前の女子の試合映像は貴重なんです。

当時の映像はフジテレビにもなく、なかなか見られないんですよ。
昔の中継はバラエティー班が担当しており、しかも重ね撮りしてたので現存してないんだな。

そんな状況だからこそ貴重なんですよ。

この頃の女子は男子にはない特有の個性がありました。

ミミの大きな悲鳴が体育館全体に響く。
痛さが伝わりますよね。

ファンが試合に集中しているのも特徴的。

 リングアナの「13分経過」「18分経過」の中途半端な時間コールが失笑しますな。

この試合、互角の戦いで面白いですよ。

ぜひ御覧あれ。


 どーでもいいですが、コスチュームを当時はファイティングスーツなんて言ってたんですね(≧m≦)
posted by ケン坊 at 22:45| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

なつかしやみちプロ名勝負

NEC_0109.jpg


懐かしいっ!
現在発売中のG-SPIRITSの第八号の付録DVDはみちのくプロレスの創成期名勝負。

ボクが見てた頃のユニバーサルの流れを汲む試合展開が。実況がユリオカ超特急、解説がドクトル・ルチャ・清水勉大先生っつ〜GAORAで放送されなくなって久しいコンビが嬉しい。


収録カード
94年4月29日・大田区大会
デルフィン、浪花、ラムズvs SATO、獅龍、ケンドー
 獅龍とケンドーのヘッドスプリング&欽ちゃんジャンプの競演は一見の価値あり!
当時は当たり前のように見てたけど、やっぱ動きが速くて驚きます。

サスケvs人生
 今や社長と会長の試合。
伝説のオガミラーダも。技と業の攻防は時間の経つのを忘れます。

◇94年10月30日・岩手産業文化センター屋外第一展示場

SATO、テリー、獅龍vs人生、TAKA、浪花
 海援隊結成期の試合。特に反則をしてないのにブーイング。すでにルードの風格があります。
獅龍のマスク、獅子が龍に変わりました(笑)

大仁田vsサスケ
 いくつもビデオ化している電流地雷爆破時限爆弾試合。有刺鉄線越えダイブはあまりにも有名。


あの頃の熱気、雰囲気、歓声、今のプロレス界に一番足りない部分だよなぁ。

14年前のみちのくの試合をほぼノーカットで観られる貴重なDVDですよ。
posted by ケン坊 at 22:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

すばらしきG-SPIRITS!

これは素晴らしいケータイサイトだ。

休刊ゴングの後継誌G-SPIRITSは毎日更新している。

最新情報はもちろん、いまや専門誌も載せない試合結果、毎日日替わりで連載しているコラムで構成されている。

その中でもイチオシなのがサバイバル飛田の自伝!

インディー好きにはたまらない人選である。

しかも面白い!

週プロじゃ載らない部分を突くのは大歓迎。

最高です。
posted by ケン坊 at 20:17| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ZERO-ONEが来る!

 今年も君津アクアマリンスタジオにプロレス団体ゼロワンーマックスが来るんですね。

開催日は9月6日(土)16:00〜
席種は全席自由6000円(当日1000円増)

相変わらず高いよなぁ。
女子のさくら祭りくらいの値段なら行こうかと思うけどね。
地元民には敷居が高い。
宣伝もほとんどしていないし。
だからプロレスファンしか行かなくなるんだよな。

気になる対戦カード。
去年と同じ情熱杯タッグトーナメント。
6チームが参加する1dayトーナメント。

1回戦
田中将斗、日高郁人vsKAMIKAZE、藤田ミノル…A
大谷晋二郎、高岩竜一vs植田使徒、斎藤謙…B

2回戦
Aの勝者vs崔領二、佐藤耕平…C
Bの勝者vs中西学、平澤光秀…D

☆Special Chick Fights 3wayマッチ
前村さき vs Hikaru vs アジャ・コング

決勝
Cの勝者組vsDの勝者組


大森選手も退団し、選手層も多少薄く感じますが、その分、どこが優勝するか分からないチーム編成になっているのも事実。
それに新日本から中西選手の参戦も面白いですね!

普段ZERO-ONEを見ない人も楽しめるカードだと思います。

第5試合の女子も元全女の3WAYというツウ好みのメンバーになっているしね。
アジャが狙われそう。

う〜ん、でも価格がナァ。
posted by ケン坊 at 23:17| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

祝☆みちのく15周年! 後楽園大会

CIMG1902-2.JPG

 いや〜、1年半ぶりの観戦ですよわーい(嬉しい顔)
2150人超満員札止めのみちのくプロレス後楽園大会。

ボクぁ、いわいる旗揚げ前からのオールドファンなんよね
このメンバーを見て、仕事を休んで行って良かったよ。
最前列には新潟オクタゴンさんらしき人(顔を知らんから分からないが・・・)もいましたし〜。
篠塚リングアナも登場してましたからね。
最高ですっ!
デジカメを駆使しましたんで、さっそく見ていきましょう!


CIMG1891-2.JPG

試合前、マッチョ・パンプのサポーターから紙テープを戴きました。
「コールのときに投げてくれ」と。
こ〜ゆ〜の大好き。一緒に渡された隣のお兄さんと話するきっかけになったしね。
しっかり投げましたよ手(チョキ)

1第八代ダイナマイト東北&×日向寺塁(10分28秒、体固め)相澤孝之&○拳王
CIMG1922-2.JPG
 若手のゴツゴツとしたファイトに好感を持てましたよ。
やっぱ拳王がいいね。彼はキャラができている。将来のエース候補と思うよ。

2○つぼ原人(6分10秒、珍ぐり返し)×北海珍念
CIMG1924-2.JPG
珍念くん、変わってなくてよかった。
半ケツ出しての両リンを期待したんですが、結果はTバックにしての珍ぐりがえしのほうでした。
CIMG1928-2.JPG

3GAINA(11分2秒、無効試合)藤田ミノル
CIMG1942-2.JPG
 沖縄とZERO-ONE、現在のみちのくとは関係ないですからこういう結果はしゃ〜ないんですワ。
大人の事情でしょうね。
この写真の椅子チャンバラが示し合わせたようにレフェリーのデューク佐渡へ誤爆し無効試合デス。

4○スペル・デルフィン&新崎人生&ヨネ原人&愚乱・浪花(12分37秒、デルフィンクラッチ)グラン浜田&HANZO&マッチョ・パンプ&×ガルーダ
CIMG1948-2.JPGCIMG1962-2.JPG
CIMG1967-2.JPGCIMG1973-2.JPG
CIMG1974-2.JPGCIMG1976-2.JPG
CIMG1978-2.JPGCIMG1979-2.JPG
 もう、これには言葉はいらんでしょう。
見てのとおり、当時のネタのオンパレード。
休憩前はグラン浜田で締めるのまで同じです。

開始ゴング後の浪花のポージング。
開場は微妙な空気。
「お〜exclamation×2
と歓声を挙げて拍手したらようやく盛り上がってね、浪花コールとか出て良かったヨ。

最近のファンには新鮮に見えたようですね。
お約束の歓声もなくなんか変な雰囲気。
仲間割れ⇒帰る⇒コール⇒仲直りのフルコースが見られなかったのが残念!

そして試合後の浪花のヒーローインタビューまで当時のまま
デルフィン「かめがしらが熱くなるわぁ」
浪花「師匠ぉ〜、それを言うなら目頭ですわぁ」
昔は”どっひゃ〜”だったけど21世紀では「シ〜ンたらーっ(汗)
ダダすべりでしたもうやだ〜(悲しい顔)
後半戦も読む
posted by ケン坊 at 03:11| 千葉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

みちプロ後楽園にカード変更

 もう再来週なんですね、みちのくプロレス6.20後楽園大会。

やはり、カード変更が出ました。

メインのカード変更なんですが、CIMA選手は怪我で欠場中ですから当然の変更。

SASUKE & サスケ・ザ・グレート & 望月成晃(DRAGON GATE)
    vs
ディック東郷 & Men’sテイオー(大日本プロレス) & 獅龍(全日本プロレス)

みちプロといえば6人タッグですから、逆にグレードの高い試合を見せてくれる・・・かなぁ。

ちゃぶ台をチャビンガーに持ってきてもらうとか、SASUKEのトレードマークの頭頂部のイワシ探しとか話題を提供しています。
当日はどんなSASUKE組になるのか楽しみですね。

CIMA選手は会場には来場するとのこと。

全7試合、ボクは終電までに君津へ帰れるのか。
それとも1日だけネットカフェ難民になってしまうのか・・・。
不安だナァ
posted by ケン坊 at 21:18| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

休みがとれそう

P1080028.jpg


6・20のみちのくプロレス15周年後楽園大会へ観戦する画策が現実味を帯びてきました。

今日たまたま上司がボクの計画年休を見せてきて

「6月は18日が入っているけどこれでいい?」

あの〜、18日に入れた覚えがありませんが……(;-o-)

「もし希望があれば遠慮なく言ってよ」

☆☆☆ラッキー☆☆☆

「20日に変えてくださいっ」


 ということで20日を押さえることに成功!
(仕事がイヤになっているのでそこまで働いているかはワカランが…)

久々にSASUKE組Tシャツを着て観戦するぞ!!
posted by ケン坊 at 19:30| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

まさに"みちのくオールスター"

いやぁ6.20後楽園大会「みちのくプロレス15周年 ノスタルジックツアー」のカードはすばらしいの一言ですね。
1つずつ見てみましょう。

● 2008年6月20日(金) 18:30試合開始 東京・後楽園ホ−ル 

◆ 〜15周年スペシャル8人タッグ〜 初対決!最強ヒール軍団対決!!
<SASUKE組>
SASUKE & サスケ・ザ・グレート & CIMA & 望月成晃
   vs
<海援隊☆DX>
ディック東郷 & Men’sテイオー & 獅龍 & X

 SASUKE組!グレートは市川か折原か気になるところ。
海援隊DXが抜けたあとに結成された軍団なので意外にも初対決なんですよね。XはTAKAかスーパーボーイか船木か中島半蔵の誰かしかいない・・・はず。



◆ デルフィン軍団復活!明るく楽しく激しく!!
<デルフィン軍団>
スペル・デルフィン & 新崎人生 & ヨネ原人 & 愚乱・浪花 
   vs
<新旧世代正規軍>
グラン浜田 & HANZO & マッチョ・パンプ & ガルーダ

 やっぱデルフィン軍団は絶対入れて欲しかった。しかも浪花との師弟コンビも見られるんですね。感涙。
ミスタートヨタも来て欲しいナァ。
 次は伝説のみちのく・ザ・ベストの6人タッグを見てみたいぞぃ。


◆ タイガーマスク vs 野橋真実

 タイガーの相手にはダイビングヘッドをする人がいいですからね。
野橋がどこまで追い詰めるか楽しみな一戦ですよ(^^)


◆ GAINA vs 藤田ミノル

 共通点はみちのくを裏切って出て行ったことか。
唯一現所属選手がでないカードですね。

◆ 正規軍 vs 九龍
<正規軍>
義経 & 景虎 & ラッセ & 南野タケシ & 精霊 
   vs
<九龍>
フジタ“Jr”ハヤト & 佐藤秀 & 佐藤恵 & ken45°&大間まぐ狼

 みちのくの現在形を見られるカードですよね。
ここから先が歴史を遡るようにカードが組まれているということかな。


◆ 珍念復活“迷”勝負数え唄
つぼ原人 vs 珍念

 いや〜懐かしいですね。昔、みちのくの前座で毎日闘っていましたっけ。仲村ゆかチャンが居ればベストです。
珍念の白い半ケツシーンが観られたら拍手をしましょう!


◆ 第八代ダイナマイト東北 & 日向寺塁 vs 相澤孝之 & 拳王

 いまのみちのくの前座前線をやっている若手4人ですよね。
ダイナマイト東北ってば8代もいるんかいっ!



 まだまだいっぱい選手がいるんだからどんどん呼んで欲しいです。はやてやこまち、クネス、MIKAMIなどなど。
個人的にはあの宇宙人グレイやマジックマンといったいにもみちプロらしい選手はぜひ呼んで欲しいです。

仕事辞めて行っちゃおうかしら!
posted by ケン坊 at 19:23| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

千葉にプロレスが来ない理由

20080326194636.jpg


最近ほとんどプロレスが来ないなぁ、と思ってたら今日発売の週刊プロレスに記事が出てますね。

なんでも2年前の新日本の千葉公園大会が記録的な不入りだったとか。

千葉のプロレス熱は冷えきっているということか。

そこで地元団体をもつTAKAの興味深いインタビューが載っています。(雑誌買って読んでネ)

僕もその通りだと思いますな。


それにしても君津・木更津では全盛期にはユニバが年3回、W★INGが半年に1回、WARが6月に来るように定期的に来ていたんだよなぁ。1年に4回ほどプロレスが来ていたんですわ。

それが近年じゃ、ドラゴンドアを崩壊に追いやったり、闘龍門も2回で見切りをつけたりでしょ。

イメージ悪すぎ。

ホントはね、近所で興業してくれたほうが帰りの時間を気にせずにゆっくり観られるからありがたいんだよね。

ただ昔みたいにポスターや宣伝カーが回らないから来ているのすら知らないんだよなぁ。

昔のような営業をしてくれれば千葉ももっとたくさん客が入ると思うんですがね〜。

価格も東京みたいな好カードが組まれていないのに同じ値段もどうかと。
地方には工夫が必要かも。

どうであれ千葉にたくさんの団体が来て欲しいッス。
色んなの、いっぱい見たいもん。

千葉にプロレス熱よ、戻れ!
posted by ケン坊 at 20:10| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

金村選手はどうなるの?

 昨日の東スポで知りましたよ、セクハラ事件。
まさか金村選手が社会面に登場するなんて思っていませんでした。

大日本のブログに詳しく掲載されていますね。
メルマガの文を読むとなんか、こう、被害者の方も混乱している感じがしましたよ。

アパッチも22日大会を最後に興行自粛、金村選手も試合に出ない方向なんですかね。
極楽・山本の事件ようにそのまま引退なんてことにならなければいいのですが・・・

posted by ケン坊 at 20:57| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

難しいヨ、プロレス応援団検定

20080106203023.jpg

今、コンビニに500円で売っている本「東スポ・'07プロレス年鑑」に『プロレス応援団検定』というクイズが載っています。

これがかなりの難問。

いくつか分野が有りましてファン歴26年のボクでも散々たる結果。


王道編=35問中17問
カルト編=35問中14問
レジェンド編=10問中1問
王座編=10問中4問
女子プロ編=10問中8問


最近の、しかもインディーは分かるけど昔のは子供の頃みていた全日本(日曜17半世代です)くらいしか分からない。

案外解けないもんですね。

女子プロ問題は比較的新しいから簡単だったよ。

プロレス好きな方は是非とも本を買って挑戦してください。

飛び蹴りしているキラー・トーア・カマタの写真、懐かしかったなぁ(笑)
posted by ケン坊 at 20:48| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地元試合のDVD

昨日届きましたデェ、先日(07.12.15)アイスリボン&MEOの君津大会DVD。

宅配伝票の品名が・・・

P1000030.JPG

いつも重い米を運んでくれる配達のおね〜さん、いつもと違う荷物に
「(ケン坊)さんのお宅ですか?」
だって。おじいちゃんが見そうなタイトルになってますからね。
別に品名『DVD』だけでいいじゃん。
さすがプロレスリング.JPですなぁ。


 さくらえみ凱旋興行、当日観に行けなかったから。2本組買いましたよ。

P1000029.JPG
アイスリボンは初見です。
ほとんど予備知識なし。
まだ第1部のアタマしか観てないのだけど、第1部はリングがないのね。(ちなみに第2部はNEO興行、リングあり)
埼玉プロレスかと思いました。
子供レスラーには怪我の危険性が低くなりそうだけど表現が難しそう。

お客さんも東京からの密航者が大半で独特の雰囲気。
俺が行っていたら場違いになっていたよ。

DVDも2カメで編集されていて非常に見やすいです。
ゆっくり堪能するぞ。

☆このDVDは次の通販で買いました☆
PROWESTLING.JP⇒http://ring.shop-pro.jp/
posted by ケン坊 at 09:01| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レンタルCGI


全部見る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。