【お知らせ】 容量不足のため21年10月からケン坊のダラッと日記 part.2へと続きます。

2007年05月04日

またも頑固プロレスが!

P1070124.jpg


以前、新聞広告掲載されていると紹介した「頑固プロレス」が再び今朝(3日)の産経新聞の広告欄に載っていましたよ。

今回は何を書いてあるのかとても見やすくなっています。

大会名は「GTL〜GANKO TAG LEAGUE」で5/13に西調布格闘アリーナ、前売り2000円、当日2500円と読める。

ただ残念なのは開始時間がよく見えないことだ。
URLの下に数字が2つ書いてはあるのだが、最初が15:30なのか5:30なのか分からず、隣が16:00なのか6:00と書いてあるのか判断しづらい。
そもそも何の時間なのかが分からないので…推理するしかないね。

そして参加メンバーもどこかで見たような顔が何人かいますなぁ。
ひょっとして想像するより有名な人が出ているんじゃないの?

こうやって毎回広告宣伝をしてくると、やっぱ気になるよね。
頑固プロレス、見てみたいものだ(*^o^*)
posted by ケン坊 at 00:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

サスケ落選

 東京都知事選の裏に隠れてプロレス界注目?の岩手県知事選も行なわれていました。

端的にいうと“覆面知事誕生ならず”

当選した候補にわずか約39万票足りませんでした。
敗因は募集締切ギリギリに立候補したため、狙いの若年層を取り込めなかったことと産経新聞に論評がでてました。

さすが覆面剥ぎマッチでは負けないサスケさんですわ。

これで覆面ワールドリーグ戦後にみちのくプロレスの社長に戻るのでしょうね。

また政界に挑戦してほしいッス。
posted by ケン坊 at 19:56| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

サスケが知事選出馬へ

 今頃新聞をチェックしている私、この記事をみてビックリしました。

あのグレート・サスケ岩手県議が4月に行なわれる岩手県知事選に立候補するという。

今度は覆面知事を狙うですか(;-o-)

確か県議は1期で辞め、みちプロ社長復帰の予定だったはず。
新崎人生社長は夏の覆面ワールドリーグ戦を最後に勇退し選手に戻る手筈だったよ〜だが…。

 今回、民主党は推薦候補をたてているため、サスケは無所属での出馬になる。
自民・共産も推薦候補をたてるため、かなり厳しいと思うけどなぁ。

もし当選したら一番喜ぶのはいろんな意味でみちプロ選手だったりして。
posted by ケン坊 at 20:52| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

大仁田の敗訴確定

 事前打ち合わせなしの場外乱闘で中牧に殴られ怪我をしたセッド・ジニアスが大仁田を訴えていた訴訟。
産経新聞は最後まで報道してくれました。
ホンマ、感謝です。

 この訴訟、すっかり忘れていましたが上告を重ね最高裁まで進んでいたんですね。
で、昨日、最高裁は大仁田の上告を棄却してしまいました。
これにより裁判は結審し、1・2審判決の大仁田側が78万円を支払うことが確定しました。

プロレスって裁判で争うような格闘技なんですかねぇ。
しかもこんな判決じゃ、なんか夢がなくなるよなぁ。
posted by ケン坊 at 20:41| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

バンバン・ビガロ死去

 近年若くして亡くなるレスラーが増えているなぁ。

このクラッシャー・バンバン・ビガロもまだ45歳だ。

19日、フロリダの自宅で遺体で発見。
外傷もなく死因は不明。

最近は感染症や糖尿病で苦しんでいたという。


ビガロ選手といえば動ける巨漢でスキンヘッドの頭にビッシリと入れ墨をし、ベイダーと新日本で暴れ回っていました。

そのキャラはバラエティーにも取り上げられ、とんねるずのみなさんのおかげですでは仮面ノリダーの敵・バンバンビガロ大佐としてお茶の間にもお馴染みに。

彼を世間的有名にしたのは、元横綱・双羽黒こと北尾光司のデビュー戦の相手を努めたことですかね。

 有名外国人レスラーが減っていくのは日本のプロレス界にとってかなりの痛手ですよ。

御冥福をお祈りします ―合掌―
posted by ケン坊 at 19:00| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

頑固プロレス

200701220902000.jpg


今日の産経新聞の広告に「頑固プロレス 旗揚げ1周年興行」(2.12 15時開始)という広告が( ̄□ ̄;)!!

スポーツ紙ならたまにあるけど一般紙に広告が載ってるのは初めてみました。(力道山時代はよくあったようですがね)

まして頑固プロレスなんて失礼ながら聞いたことないですm(;_ _)mスンマセン

知っている名前も2代目・覆面太郎だった篠眞一さんくらいかなぁ。別人だったりして(^o^;

小さいスペースなんで細かい字がわからないけど、会場は西調布格闘技アリーナと書いてあるようだ。

新聞広告に載せるなんてとてもやる気を感じますヨ。

 メジャー団体もこの位の情熱で宣伝活動をしてもらいたいものだ。
posted by ケン坊 at 09:15| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

犯罪にプロレスを使うな!

 ホンマ迷惑な奴ですわぁ。

某有名掲示板に大阪の小学校を襲撃する書き込みをして捕まった愉快犯がいる。

そのときに使ったHNが“黒天使”沼澤邪鬼。

大日本のレスラーである。

この名前を使ったのは東スポの一面を狙ったのか……いやいやそうではない。

このレスラーは自分を“神”と言ってアピールしていた時代がある。

つまりこのバカな愉快犯はネット上で使われる“神”という言葉をひねって沼澤選手の名前を入れたのだろう。

まったくもって迷惑だ。

 こ〜ゆ〜輩が増えると将来的にプロレス自体に規制がかけられてしまうじゃないか。

プロレスを犯罪に使わないでほしい。
posted by ケン坊 at 19:29| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

プロレス消し

200612171744000.jpg

きのうのプロレス会場売店で特売していたプロレスラーの消しゴム。

特に見本もなくボックス500円だったので試しに購入。

開けると20箱入っており、1箱300円、、ということは大人買い定価6000円だったのか。

それが500円っつ〜ことはだいたい想像できるでしょ。

1箱の中には2体入っており、サイズはキン肉マン消しゴムと同じ。

着色はされてなく、さらに誰だかわからないほど似てない。

名前シールが貼ってなければ永遠になぞのままだったよ。

 選手も新日系、U系が大半を占めていて期待はずれ。

みちのくの会場で売っていたのだからインディー系を期待していたのに、あるのはサスケと人生のみ。

似てないうえに好きでもないメジャー選手ばかりなもんで、3箱開けてやめちゃった。

これ、当時定価で買った人はどんな気持ちだったのだろう。

おもちゃ好きなオイラもさすがに飾ることなく放置しております(ーー;)
posted by ケン坊 at 21:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

みちのくA「メインはめちゃくちゃ」

今日のメインは金網戦

??CIMG0074.JPG

最初の10分間はエニウェアルール。

金網戦なのに場外フォール自由。

会場外戦も期待されましたが、ドームじゃディノスのイベント、後楽園は16時半にはボクシングの試合がありますからね、会場外戦はありませんでした。

試合は佐藤兄弟がサスケの頭に豆腐の角をぶつけてスタート。

そこからはラダー攻撃はあるわ、サスケはお玉と味噌?を持って乱入したり南側の通路で自転車階段落ち攻撃など。

圧巻なのは野橋真実のコレ。

??CIMG0082.JPG

場外ダイブっす。

一気に大盛り上がりですよ。

10分経過後は金網の中でエスケープルールで試合。

サスケがテーブルの上に椅子、その上にハシゴのせ攻撃を加えようとするもバランスを崩し転落、哀れ野橋にダイビングヘッドバットの形になってしまう。

流れは佐藤兄弟へ。

サスケにラダーをかぶせ、椅子攻撃。

絶体絶命を救ったのは野橋。

サスケにドロップキックをしてサスケ&ラダー共々佐藤兄弟をふっとばし、流れを変える。(というか、さっきの仕返しのよ〜な気が・・・)

その後、サスケ、恵がエスケープしリング内は野橋と秀。

椅子の山の上で大技の応酬。

最後は野橋がフォール勝ち!(エスケープルールがあるのにフォール勝ちっていうのが気持ちがいい)

2006年最終興行をハッピーエンドで終えました。

個人的には全体的にまとまった興行で、各選手が役割を果たしていたのが印象的でした。

ハヤトは柴田に真っ向勝負に出て歯が立たなかったけど、いつかは追い抜くでしょう。

軍団kenは増殖し、千賀・精霊はプロレス界の荒木・井端になってもらいましょう。

来年のみちのくは飛躍の年になりますよぉ。

 最後にこの方もいつまでも元気で取材してください。

??CIMG0052.JPG

71歳の名物カメラマンです。
posted by ケン坊 at 20:52| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みちのく「南野武は●●だった!?」

久々に観戦した後楽園大会。

第3試合のラッセ、義経、南野 VS ken、バナナ、精霊。

試合はバナナ千賀が南野をフォール勝ち。

事件はその後に起きました。

マッチョ・パンプのテーマが流れるのを人生社長が止めてリングイン。

リング下の南野を呼び出す。

哀れなのはマッチョ・パンプさん。

華やかに入場しようと花道の半分まで来た所で舞台袖へUターン。

そしてリング上では人生が諭すように語り掛ける。

??CIMG0054.JPG


「最近の南野は試合もコスチュームも中途半端で迷いがあり、それも本人がうすうす感じているのではないか」と。

南野もそれを認める。

そして彼の出自に対する秘密を南野の了承の下、明かす。

「実はおまえの京都の両親は本当の両親ではないんだ。」

固唾を呑む南野と大爆笑の観客。

「宇宙の遠く離れたM77星雲に地球に良く似た星がある。君はそこの王子として生まれた。その星の王子は生まれてから20年間は地球で修行してその星へ帰る。南野、今年いくつになった?」

「20歳です」

「今年いっぱいでおまえは自分の星へ帰るのだ」

「星に帰るったって…宇宙船もなにもないのにどうやって帰るんですか?!」

 そこで人生はあるチケットを見せる

南野「ANAのチケットじゃないですかぁ〜〜!! ANAが宇宙に飛んでるわけないでしょ?!」

しかしチケットはハッピー星行きになっている。

人生「ANAは20年に一度ハッピー星(南野王子の星の名前)との便があるのだ」

これにはさすがに反論できず

「星に帰るまでの残り3試合、全力で頑張りますので応援よろしくお願いします」

と締めました。

本当に見納めになるのかなぁ。


なんかキン肉マンの世界だぞぃたらーっ(汗)
posted by ケン坊 at 20:13| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

チケット購入

 最近よくプロレス中継みてたら、観戦したくなっちゃいましてね、まえからチェックしていたみちのくプロレス後楽園の休日昼を押さえちゃうことに。

後楽園ホールは大阪プロレスの旗揚げシリーズ以来の密航です。

当時と今じゃ前売りの買い方が違うっしょ。

そこで初めてFamiポートで買うことにしました。

 機械の操作は分かってます。

過去何回野球のチケットで「売り切れ」画面を見たことか…(T^T)

今回はプロレス、しかもそんなに目玉カードがないうえにメインのルールが複雑怪奇。

マニアしか来なそうな大会。

その証拠に一番高い席が完売しとる。

 案の定、チケットは簡単に購入手続きができました。

あとは30分以内に長〜いレシートをレジにもっていくだけ。

若い女性店員さんに必要以上聞きながら(只単に若いコと話したいだけともいう)チケットをもらいました。

いや〜、簡単に買えるんですね(^w^)

また今度利用しよう!


そうそう買えた席は北側の端っこ。

前売りで南側の椅子以外なんてめずらしいなぁ。

ただ雛壇は腰にくるのであまり好きではないけど、、、ひょっとするとテレビに映るかも知れないという特典もあるからね。


よ〜し、来週は久々に絶叫するじょいΨ(`∀´)Ψ
posted by ケン坊 at 20:23| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

97年みちのく両国大会

 この間スカパーで懐かしい試合を放送してました。

みちのくプロレスの97・10・10両国国技館大会です。

実は私、この試合を会場の一番安い椅子席で生観戦していたんです。

だから細かい点は雑誌からしか分からなかったんだけど、今回の映像でよくわかりました。

 とくにマジックマンの手品、10年ぶりに謎が解明、あんなの遠い席じゃわかりません。

ほかにもあんな場面こんな場面、当時の記憶が甦ってきます。

 白死の棺桶がロープに引っ掛かってリングに入らなかったこと、サトルサヤマが軽快に動いていたことなど。

中でも一番印象に残っていたのがデルフィンの復帰戦。

当時はまだM高橋の暴露本もでておらず、みんなが必死に応援していた時代。

あの広い会場が一体となって応援していたのを思い出します。

オイラも声を張り上げてデルフィンコールしてましたわ。

やっぱ昔のみちのくは良かったなぁ。

いまは序列が曖昧で選手の役割やポジションが中途半端。

また、こ〜ゆ〜みちプロをみたいものだ。


 そういやボク、両国のあとどうしたっけ?

あ…後楽園で女子プロ観てました(^o^;

ハシゴ観戦していたんですね、ハイ。
posted by ケン坊 at 22:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ミミ萩原

P1070011.jpg


合法的な手段でついに手に入れましたよぉ

というのも、近所のサンクスでプロ格シリーズが売り切れても〜て、しかも国道沿いの店舗も売っていない状況。

正直県内では買えないようなんですわ。

そこで困ったときのヤフオク。

ミミ萩原だけの出品なら価格も安く詐欺もなさそうだから安心簡単決済し、本日手に入った訳です。

なんとなく美保純がジュディ・オングの格好をしているようなフィギュアですが……この白いマント?は着脱式です。

ミミ世代のボクにはうれしかったりします。

さて、他の選手と一緒に飾りますかぁ。(^-^)
posted by ケン坊 at 19:18| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

デルフィン

200611192015000.jpg

酒々井の鑑定団でみつけたプロ格シリーズのフィギュア。

田中将斗や近藤修司、ヤッシーなんかはジョージアの全日シリーズと同じ場所にありました。

「なぁ〜んだ、メジャーだけか」

なんぞ諦めていたら、なんと(O_O)!

キン肉マンやスプリングマン、ペンタゴンたちに交じって菊タローとデルフィン師匠が違和感なく陳列されとるやないですか( ̄□ ̄;)!!

たしかにシロウトから見ればプロレスラーよりアニメに近いかもしれない。(ーー;)

でもそのおかげでデルフィン選手のフィギュアが手に入ったのだから感謝しないといけないね。


このことを友人に話すと


「大阪プロレスは“超人”の域に達してるんだよ」


なるほど、ものは考えようで…(~ヘ~;)
posted by ケン坊 at 23:04| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

割引券

200611201953000.jpg

昨日、県道66号線沿いのコンビニで発見したK-DOJOの割引券。

初めて見ましたよ。

他団体の割引券と比べると色々工夫されている。

大会日程が12月分迄あり、その中のCLUB-K3000の大会が割引対象。

1枚の券で2ヵ月はお店に置いてもらえるわけです。

最大の特徴は裏面にあります。

地元のお店の広告が入っているんです。

さすが地域密着型の団体、常設会場を持っている強みを如何なく発揮してます。

こんなアイディアに満ちた割引券には正直驚きましたよ。

写真で全体を見せたいけど…残念。

見たい人は千葉まで来るしかないですね。
posted by ケン坊 at 20:08| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

プロ格ヒーローズ8

CIMG0019.JPG

ミミが欲しくてつい今シリーズを買っちゃいましたよ。

同じサンクスでも千葉市のほうは置いてないんだね。

わが君津市内で売っているからありがたい。

今回は女子プロレス。

クラッシュ前と後の時代(クラッシュ以外っつ〜ことやね)よく見てましたからね。

君津に2回中継来てますし〜。

で、この商品は箱を開けるときのワクワク・ドキドキ感がたまらない。

あけた後ガッカリすることもしばしば。

開けた結果

北斗晶、ライオネス飛鳥、長与千草

あらぁ〜、欲しい選手ゼロ。

飛鳥選手一人だと「アイ〜ン」ポーズにしか見えない(−−;)

長与選手とセットにしなきゃ意味無いじゃん。


今回のシークレット、ブックレットに思いっきり書いてあります。

──(C)安部四郎 ──

女子プロレスが個人事務所化している弊害ですな
posted by ケン坊 at 19:57| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

プロ格ヒロインズ?

 毎回、僕のマニア心をくすぐるプロレスのミニフィギュア、プロ格ヒーローズの新作が今月中旬に発売される。

今回の主役は女子プロレス。

女子選手のフィギュア自体あまりないので、ある意味画期的。

 サラッとメンバーをみたけど大半は90年代以降活躍した選手達。

その中で僕が注目したのは80年前後にセンセーションを巻き起こしたセクシーパンサー・ミミ萩原です。

 あたしゃ子供の頃、ミミ萩原&大森ゆかりvsデビル雅美&タランチュラの60分3本勝負をレフェリー・ジミー加山で見て育った時代なんです(わかる奴だけ付いてこ〜い)。

今回フィギュアになったあの衣裳も覚えていて妙に懐かしさと新鮮さを感じます。

こりゃゲットしたいなぁ。

それにしても教祖さまはよく商品化を承諾したもんだ。ありがたいッス。
posted by ケン坊 at 21:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

大仁田の会見

 昨日の続きが産経新聞に載ってました。

なぜ産経新聞はこの問題を追跡取材してくれてるのでしょ(・・?)

ありがたいったらこの上ない。

 で、大仁田は

「プロレスラーが場外乱闘で殴られて損害賠償請求とはおかしい。これを認めれば日本からプロレスがなくなる」

とコメント。

プロレスが…じゃなく場外乱闘がなくなるのでは!?なんぞ挙げ足を取りたくなりますが、言い分は正しいよね。

 この問題を他のレスラーはどう思っているのかなぁ。

大仁田さんは上告するそうです。

まだまだ続く抗争ですな。
posted by ケン坊 at 19:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

大仁田の控訴棄却

 インディーファンにはたまらないセッド・ジニアスの訴訟抗争。


知らない方へ簡単な概略を書きます。

15年4月の大仁田VSジニアスで、試合後に打ち合せにはなかった場外乱闘でジニアスが中牧に顔面を蹴られ怪我をしたという訴訟。

一審では「事前の打ち合せ」を認定し、大仁田側のセコンド監督責任などを理由に78万円の支払いを命じました。

もちろん大仁田は控訴したんだよね。

 そして25日、東京高裁で控訴審判決が出て『1審判決を支持、控訴棄却』となりました。

「事前の打ち合せ」については争点にもならず、このままいくと、将来同様のケースで打ち合せ以外のことをして訴えられると負けることになります。

そもそも打ち合せにない場外乱闘を仕掛けたのはジニアスだし〜、プロレスでこんなことを話すこと自体問題なんじゃないかぇ?

まぁ、大仁田さんが記者会見を開くようですからそれを待ちましょう。
posted by ケン坊 at 22:49| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

プロレス中継

 野球も終わり、よ〜やくテレビに余裕がでてきてプロレス中継を見る機会が増えてきた。


 まずはGAORAのみちのく。

相も変わらずユリオカ超特Qが実況。

「さぁ」ばかり連発して気になること仕方なし。

もう少し清水勉大先生の解説を聞きたいです。

あと放送が遅いため白々しい会話が目立ちます。


 続いてはスカイAの大阪。

半年ぶりの中継とあって新鮮です。

会場で実況、選手が解説なので雰囲気がストレートに伝わります。

 今の大阪プロレスは、若手の攻防あり、笑いあり、プロレスあり、ルチャありで一番バランスがとれていて面白い。

今のプロレスって細分化された分、同じような試合が最初から最後まで続くから飽きるんだよね。

さすが大阪だわ。


 最後はG+の全日クラシックス。

昭和57年暮れの最強タッグ夢のカードを放映。

ボクがプロレスを知って丁度2年の頃。懐かしいね〜。

当時は土曜五時半の時代だよ。

試合はどれもアメプロで試合の組み立て、技のタイミング、全体の流れ、どれを取ってもとても面白い。

最後に大仁田vsチャボ・ゲレロのトロフィー殴打事件、見てたなぁ。子供心に衝撃を覚えたもん。

この時代のプロレスが一番良かったと思うのは私だけでしょうかね(^o^;


また機会があったら見ようっと。
posted by ケン坊 at 23:13| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レンタルCGI


全部見る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。